ラブサーチが安全&安心して利用できる7つの理由

恋活アプリを利用する際に気になるのは、安全性。

女性なら特に、トラブルに巻き込まれず、快適に利用できるのか気になるところですよね。ここでは、ラブサーチが女性でも安心して利用できる7つの理由をご紹介しましょう。

銀行レベルのセキュリティ対策

ラブサーチは、最も厳格な審査により発行されるSSLサーバ証明書「EV SSL」導入済みです。

EV SSLって何か?というと、コレ↓

安全性&信頼性を証明するEV SSL

パソコンで見たとき、アドレスのブラウザバーが緑色になっていることってありませんか?

銀行などでは当たり前のように導入されている証明書で、フィッシング詐欺の有効な手段として知られています。しかも、運営組織の実在性&所在地もシマンテック社にて確認済。

上記は、実際にラブサーチのURLを打ち込んだ際のアドレスバー画像です。スマホの場合、少し分かりにくいかも知れませんので、パソコンからぜひ確認してみてください。

恋活サイトって「どこの会社が運営しているのか分からない」「本当に実在する会社なの?」なんて、漠然とした不安がつきまとうものですが、ラブサーチなら運営組織そのものもきちんと審査されていて、信頼性に太鼓判を押されています。だから、安心して会員登録ができるというわけなんですよね。

TRUSTeのライセンシーで個人情報を保護

ラブサーチは、TRUSTeプライバシー・プログラムのライセンシー。

ラブサーチのTRUSTe確認画面

TRUSTeとは、Web上で収集されている個人情報が適切に管理&利用されているかを審査する、第三者機関の認定プログラムです。

要するに、会員登録の際に入力したメールアドレスなどの個人情報が、ルールに基づき適切に利用されて、きちんと管理されているかどうかが審査され、合格をするとライセンシーに認定されるということです。

実はこのTRUSTe、厳しさでは世界屈指のプライバシー保護認定機関として知られていて、ライセンシーとなった後も常に、第三者に管理され続けられるのだとか。有効期限は1年で毎年更新が必要だそうですし、定期的なチェックや抜き打ち検査もあったり、まったく気が抜けません。

ラブサーチは、厳格と評判のTRUSTe基準をクリアしているので、個人情報の取り扱いに関しても心配ご無用です。

FacebookのID不要でこっそり恋活可能

最近、Facebook IDを所有していないと会員登録できない恋活アプリが増えていますが、ラブサーチの場合は、Facebook IDがなくても登録できます。

Facebook IDでの登録は便利なのですが、一番怖いのはリアルな友達や同僚に、恋活アプリの利用がバレることですよね!これ、もう死にたくなるほど恥ずかしいですよ。

例えば、ペアーズなんかだと「Facebookのウォールに流れない」「完全匿名性」と謳われていますが、ペアーズ登録時のメイン写真は、Facebookのプロフィール写真からそのまま引っ張ってこられてしまいます。うっかりそのままにしておくと、顔見知りにモロバレです。

ヒィィィィィィィィィィィィィィィィィィ(゚Д゚ノ)ノ

最近では、Facebookでの個人情報流出問題があったりで、「利用を見直そうかな」と思っている人も多いんじゃないでしょうか。ちょっと気持ち悪いですよね。Facebook連携必須の恋活アプリも、大丈夫かな?と思ったり。

SNSも栄枯盛衰があるわけで、FacebookもTwitterもいつかは次のサービスに置き換えられるかもしれません。そういう意味で、この事件は、今存在する特定のSNSに縛られる生活が、あまり健全ではないということを再度教えてくれました。

ラブサーチは、Facebook IDなしでも会員登録できるので「周囲にバレたくない」人にもホントおすすめです。

顔写真も加工OKだから身バレの不安なし

婚活系のサービスだと特に、顔写真の掲載に厳しいところが多いですよね。

加工はもちろんNGだし、顔がはっきり判別できるようなものじゃないと受け付けてもらえなかったり。

マッチングの際は外見も重要だから意図はわかるけど、だからといって自分の顔写真をドーンと載せるのも、ちょっとイヤ。前述の「リアルの知り合いにバレるリスク」もあるから、見せるとしてもメッセージ交換が始まった相手など、特定の人だけに留めておきたいというのがホンネですよね。

ラブサーチの場合、プロフィール写真に「加工なしの顔写真」が必須ではありません。

顔写真加工アプリの利用も問題なし。加工自体が面倒なら、後姿の写真、横顔、目から下の顔写真など、バレない程度&自分の雰囲気が伝わる程度の顔写真でOKです。

どうしても顔写真を載せたくない人向けに、似顔絵も用意されています。
最悪は、自分の雰囲気に近い似顔絵を選択しておくだけでOKなのですが、できればお相手に自分をイメージしてもらえるような写真を1つくらい掲載しておきたいものですね。

ブロック機能でイヤな会員をシャットアウト

恋活サイトの中では「意外と紳士的な男性が多い!」と評判のラブサーチですが、全員がそうかといえば、答えはNO。中には、お断りをしたにも関わらずしつこくメッセージを送ってくる男性も少なからず存在します。

ラブサーチには、特定のお相手に自分のプロフィールを表示させない「ブロック機能」があるから、イヤな会員がいても安心。ブロック数の上限も決まっていないので、ブロックし放題です(≧∀≦*)

ブロック解除も可能なので、心変わりでメッセージ交換を復活させたいときにも便利です。

サイトパトロールと通報システム

ラブサーチには、悪質&利用規約に反する行為を取り締まる「サイトパトロール」と「通報システム」があります。

サイトパトロールは、サポートスタッフがラブサーチ内を巡回して、ブログやコミュニティなどの掲示板に不適切な投稿がないか、目視チェックをします。

通報システムは、悪質な会員を見つけたとき、サポートセンターへ報告できる機能。

不快なメッセージや書き込み、ラブサーチにふさわしくないプロフィールを見つけたら、すぐにサポートセンターへ通報しましょう。状況確認の上、悪質会員への警告や利用停止措置などの対応をしてくれます。

サポートは全員女性だから相談しやすい

ラブサーチのサポートセンターは、全員が女性。

女性にとって、これほど心強いことはありません。
万一トラブルに遭ったときも、気後れすることなく相談できます。

また、24時間365日受付のメールサポートも親切丁寧なので、安心ですよ。

安全性の関連記事
  • 中高年が安心して使える出会い系サイトの条件は?!
  • ラブサーチが安全&安心して利用できる7つの理由
おすすめの記事